セブンシステムは太陽光発電、蓄電池、オール電化で快適な暮らしをご提案します

お問い合せは、0120-777-233お問い合せ

仕事内容

営業の仕事

セブンシステムは電気工事業ですが、何もしなければ、仕事は取れません。 やはり、営業は必要で会社の原動力です。
営業と言っても、業種によっていろいろな営業があると思いますが、弊社の営業はお客様に「夢」や「未来」をご提案することです。

「スマートハウス」という言葉をご存知でしょうか。具体的には、お客さまの家を「ゼロ・エネルギーハウス」にするご提案です。
お客様のお役に立ちたいという思いで仕事をすればよいのです。 負担にはなりません。

ただ、それには、“意欲”と“スキル”が必要です。 “スキル”はこちらで指導しますので、どうぞ、“意欲”だけを持って、応募してください。

もう一つ忘れてはならないことがありました。“スキル”を学ぶための“素直さ”も必要です。

お客さまには喜んでいただけ、地球環境にも貢献できるこの仕事は、誇りをもってできる仕事だと思います。

電気工事の仕事

弊社の仕事は、先ほどの述べましたとおり、公共工事と民間工事があります。 公共工事は入札で獲得した仕事をするのですが、民間工事は、屋内屋外配線工事をはじめ、太陽光発電設置工事、オール電化工事、蓄電池設置工事などがあります。

いろいろな工事をさせていただいていますが、すべてお客様のお役に立つことに直結する仕事です。

工事が終わってお客様の「お疲れ様、ありがとうございました。」の笑顔で、又、頑張ろうと思える幸せな仕事だと思います。

この仕事は、電気工事士の資格が必要です。最初は二種でも構いません。弊社ではスキルアップのため、会社費用で資格取得の勉強も奨励しています。第一種電気工事士、電気工事施工管理技士、消防設備士などに果敢に挑戦してほしいですね。

朝の時間

セブンシステムでは、朝の時間を大切にしています。

8時の始業時間になるとみんなそろって、ラジオ体操をします。
ラジオ体操も本気ですると、いい運動になります。それが終われば、掃除の時間です。そして、8時20分から朝礼を行います。

まず点呼のあとに、経営理念を唱和し、一般社団法人倫理研究所発行の「職場の教養」という小冊子の読み合わせをし、感想を述べ合って日々の生活の改善点などを確認し合います。

それから、工事の予定と段取りの打ち合わせをしています。

と、同時に淹れたてのコーヒータイムでもあります。 それが終わると、営業だけでのミーティングをします。毎朝、こんな感じで一日が始まります。

社員のこと

現在総勢13名で働いています。社長の私、営業4名、工事5名、業務3名(うち女性2名)です。

勤続年数10年以上が7名、20年以上が私を含め3名。みんなよく働いてくれています。 仕事柄、専門知識が必要ですので、長く働けば働くほど仕事の経験が、その人の財産となっています。

又、人のお役に立っているなってことが実感できる機会が多いので、そのことが原動力となって、長く続くのかも知れませんね。
それぞれ、受持ち分野は違いますが、みんなプライドをもって働いてくれています。全体的におとなしめの人が多いですね。