セブンシステムは太陽光発電、蓄電池、オール電化で快適な暮らしをご提案します

お問い合せは、0120-777-233お問い合せ

PTC遠赤外線床暖房 ぽから

ぽから 陽だまりのようなやさしい暖かさのなかで暮らす幸せ…

セブンシステムでは、ご家庭内の光熱費を削減しながら快適な生活を実現するために、「電気を創り」
「蓄えて」「賢く使う」様々な方法をご提案させていただいております。

その一つがPTC(自己加熱抑制)方式を採用した床暖房システムです。

PTC方式の床暖房システムでは、発熱体が自己温度に反応して通電量を自己制御しながら暖めるので、少ない電力量で安全・快適な床暖房を実現します。
しかも、シートタイプでフローリングはもちろん、畳など和室にも簡単に短時間で施工出来るので、すぐにご利用可能です。

セブンシステムは空気も汚さず電気代も節約出来て、家族が快適に過ごせる床暖房をオススメいたします!

PTC床暖房のしくみ

通電量を自己抑制

自己抑制イメージ図

PTC特性とは(Positive Temperature Coefficient =正温度係数)の頭文字をとったもので、温度が高くなるにつれて電気抵抗値が正の数だけ大きくなる(つまり電流が流れにくくなる)性質をいいます。このように発熱体が自己温度に反応して通電量を自己抑制しながら暖めますので、少ない電力量で安全・快適な床暖房を実現します。

当社は、PTC面状発熱体・PTCヒーター印刷インクの特許を取得しています。

ABの場所では、ヒーター自体が電流を少なくし、温度の上昇を抑制します。AB以外の場所では、通常どおり電流が流れています。

こもり熱にも安心・安全

PTC床暖房のしくみ

従来の床暖房は、座布団などを温度センサー設置箇所以外の暖房面に置くと、熱がこもり熱くなりすぎました。しかし、当社の床暖房はヒーター自体が温度センサーの役割を果たすため、昇温した部分だけの発熱、電力消費を抑えます。このPTC機能により、モノを置いた時のこもり熱による過昇温を防ぎますので、安心してご使用いただけます。

床暖房比較の図

理想の暖房ぽからのひみつと特徴

足元あったか!頭スッキリ!

床暖房は、遠赤外線が身体の温点をほどよく刺激する「輻射熱」と、床面から直に伝わる「伝導熱」の相乗効果で暖める暖房システムです。床表面から天井までの温度はほぼ一定となりますので、足元が寒く顔が熱るような不快感がなく、足元あったか・頭スッキリの状態が保てます。まさに底冷え解消・頭寒足熱の理想の暖房システムです。

温度上昇推移の図

火を使わないから空気がキレイ。安心

ファンヒーターのように火を使わないので、換気の必要がなく空気がクリーンな暖房システムです。また、温風を対流させる暖房と異なり、お部屋のチリやホコリ、ハウスダスト等が舞いにくいため、喘息やアトピー等のお子様などには症状を和らげる効果も期待できます。小さなお子様からお年寄りまで火傷の心配もせずに安心してご使用になれます。

冬の大敵「乾燥」お肌にやさしい

冬場は常に乾燥しています。そんな中、お部屋で燃焼暖房等を使用すると更に乾燥し、身体の水分を奪ったり喉が渇いたりします。遠赤外線による輻射熱と床面からの伝導熱で暖める床暖房は、女性のデリケートなお肌を冬の大敵「乾燥」から守ります。お化粧のりもよくなり、貴女の魅力を更に引き出すことでしょう。

短時間で暖まり低コストで経済的

ランニングコスト

従来のPTC面状発熱体にみられなかった高倍率のPTC特性を実現しました。通電初期における発熱性能が極めて高く、短時間に昇温し、以後一定温度を保ちます。温度変化への対応が自動的に行われるため、電力消費を自己抑制し、初期投入電力の1/2~1/3程度で安定して運転されます。また、コントローラによる通電制御により、さらに電気代をカットします。

発熱体温度と電流値の推移ランニングコスト比較

メンテナンス不要

ガスや灯油式温水床暖房は、不凍液の交換や、夏場のメンテナンスなど手間がかかります。また、ボイラーの耐用年数も考慮しなければなりません。その点、当社床暖房は3年後も10年後もノーメンテナンスです。 ※シーズンオフにはブレーカを切って電源を遮断してください。

特許技術 ぽからの施工例

根太間サイズの高性能・高耐久シート床暖房

当社床暖房は、薄いシートで下地等の設計変更を要しませんので、既存の建物の状態を活かして施工ができます。新築建築途中でも、リフォームでもOK!また、床下に潜って床暖房を施工する「床下から床暖房」も可能です。

ぽからシート【0.9㎜厚】ロールコータータイプ

ぽからシートの仕様